Mac版Office 2011/Office 2016特別価格:9,800円、(Mac 2台用)ダウンロード版製品を購入

Office 2011 for Mac、Office 2016 for Macを購入·試用·比較,最新Office Macの正規版の Office ライセンス認証,Microsoft 正規版プロダクトキー

2017年02月

15.Office 2016 Mac -複合グラフを作成するには

複合グラフを作成する
1.複合グラフで使用するデータをすべて含むグラフを作成する。
2.グラフの種類を変えたいデータ系列を選択する。
3.【グラフのデザイン】タプをクリックする。
4.[グラフの種類の変更1をクリックする。
5.グラフの種類をポイントして、グラフをクリックする。
●選択したデータ系列だけ、グラフの種類が変更される。
複合グラフを作成する
複合グラフで第2軸を使用する
1.第2軸を使用するデータ系列を選択する。
2.[書式]タブをクリックする。
3.[書式ウィンドウ]をクリックする。
●書式股定ウィンドウの[系列のオプション]が表示される。
4.[第2軸]を選択する。
●第2軸が表示される。
複合グラフで第2軸を使用する

16.Office 2016 Mac -グラフの数値軸の表示を役定するには

グラフの数値軸を設定する
1.グラフの数値軸を選択する。
2.[書式]タブをクリックする。
3.[書式ウィンドウ]をクリックする。
●書式設定ウィンドウの[軸のオプション]が表示される。
4.[軸のオプション]では、数値の最小値や最大値、単位、表示単位を設定する。
5.[目盛]では、目盛線の種類を設定する。
6.[ラペル]では、ラベルの表示位置を設定する、
7.[表示形式]では、値の表示形式を設定する。
グラフの数値軸を設定する
Office 2016 for Mac の価格
こちらはOffice Mac 2016購入方法も提供しています,Mac Office 2016のダウンロード版の操作手順のご紹介,本サイトはOffice Mac 2016 認証を提供しており、激安価格限定9,800円で、永続使用の保証付きです。

13.Office 2016 Mac-グラフの種類やデータ系列を変更するには

グラフの種類を変更する
1.グラフを選択する。
2.【グラフのデザイン】タブをクリックする.
3.【グラフの種類の変更】をクリックする.
4.種類をポイントして、グラフを選択する.
グラフの種類を変更する
グラフのデータ系列の行/列を変更する
1.クラブを選択する。
2.[グラフのデザイン]タプをクリックする。
3.【行/列の切替え】をクリックする。
横軸と縦軸のデータ系列が入れ替わる。
グラフのデータ系列の行/列を変更する

14.Office 2016 Mac-グラフの書式を設定するには

グラフやグラフ要素の書式を設定する([書式]/[ホーム]タブ)
1.グラフまたはグラフ要素を選択する.
2.【書式】タプをクリックする。
3.グラフ要素の図形の書式(スタイルや塗りつぶし、輪郭)を設定する.
4.【ホーム】タブをクリックする。
5.文字列の書式や配置を設定する.
グラフやグラフ要素の書式を設定する([書式]/[ホーム]タブ)
グラフやグラフ要素の書式を設定する(書式設定ウィンドウ)
1.グラフまたはグラフ要素を選択する。
2.【書式】タブをクリックする,
3.〔書式ウィンドウ〕をクリックする。
グラフ要素に応じた書式殼定ウィンドウが表示される。設定可能な項目は、選択したグラフ要素によって異なる。
4.設定したい項目のタブや種類を選択する.
5.塗りつぷしや枠線の色、文字効果などの書式を設定する。
グラフやグラフ要素の書式を設定する(書式設定ウィンドウ)
Office 2016 for Mac の価格
Office for Mac 2016は2015年7月に発売されました。office 365の一部に当たるため、Macユーザの大部分がoffice 365のサブスクリプション契約を登録せずに、office for Macのみを購入したいと考えているようです。そして9月に、Microsoftはダウンロード・バージョンのoffice 2016 for Macを公開し、その予約価格が¥25,704(税込)です。本文はOffice for Mac 2016の機能紹介を通じ、office 365とOffice for Mac 2016の購入に関して提言します。更に、office 2016 for Macそれぞれのバージョンの日本価格も提示します。

11.Office 2016 Mac-グラフ要素を設定するには

グラフ要素の表示を設定する
1.グラフを選択する。
2.[グラフのデザイン]タブをクリックする。
3.[グラフ要素を追加]をクリックする。
4.グラフ要素の種類(軸や軸ラペル、グラフタイトル、データラベル、データテーブル、枠線、凡例など)をポイントし、表示/非表示や表示位置を選択する。
5.必要に応じて、ラベル名やタイトルを入力したり、位置を関整する。
グラフ要素の表示を設定する
グラフ要素のオプションを設定ずる
1.グラフを選択する。
2。オプションを設定するグラフ要素を選択する。
3.[書式]タブをクリックする。
4.[書式ウィンドウ]をクリックする。
選択したグラフ要素に応じた書式設定ウィンドウが表示される。設定可能な項目は、選択したグラフ要素によって異なる。
5.設定を行うタブをクリックする。
6.タブ内にさらにタブがある場合は、目的のタブをクリックする。
7.'オプションの種類の表示/非表示を切り替える。
8.グラフ要素のオプションを設定する。
グラフ要素のオプションを設定ずる

12.Office 2016 Mac-グラフのレイアウトやスタイルを設定するには

グラフのレイアウトを設定する
1.グラフを選択する。
2.[グラフのデザイン]タブをクリックする。
3.[クイックレイアウト]をクリックする。
4.レイアウトを選択する。
グラフのレイアウトを設定する
グラフのスタイルを設定する1.グラフを選択する。
2.[グラフのデザイン]タプをクリックする。
3.[スタイル]ボックスの下部中央の▼をクリックする
4.スタイルを選択する。
グラフのスタイルを設定する
Office 2016の価格
こちらはOffice Macダウンロード版、パッケージ版を取り扱う各大手ネットストア及び実体店との価格比較も提供しています,Office Mac 2016の最新版のアプリや機能のご紹介,こちらはMac Office 2016 プロダクトキーを提供しており、激安価格9,800円で、正規品の保証付きです。

9.Office 2016 Mac -ピボットテーブルでスライサーを利用するには

スライサーを利用して分析する
1.ピボットテーブル内の任意のセルをクリックする。
2.[ピボットテーブル分析]タブの[スライサーの挿入]をクリックする。
●[スライサー]ダイアログが表示される。
3.スライサーとして使用するフィールドをオンにする。
4.[OK]をクリックする。
●スライサーが挿入される。
5.表示したい項目をクリックしてオン/オフを切り替える。複数の項目を選択する時は、連続する項目の場合はShift、離れた場所の項目の場合は囲を押しながらクリックする。
●選択した項目のデータだけが表示される。
287

10.Office 2016 Mac-グラフを作成するには

おすすめグラフを使用してグラフを作成する
1.グラフ化するデータが入力されているセル範囲を選択する。セル範囲に、見出しが含まれていることを確認する。
2.[挿入]タブをクリックする。
3.[おすすめグラフ]をクリックする。
●おすすめグラフが一覧表示される。
4.目的に近い種類のグラフをクリックする。
5.令グラフが作成される。
6.グラフの枠線をドラッグして、位置とサイズを調整する。
おすすめグラフを使用してグラフを作成する
グラフを作成ずる1.グラフ化するデータが入力されているセル範囲を選択する。セル範囲に、見出しが含まれていることを確認する。
2.[挿入]タプをクリックする。
3.グラフの種類のボタンをクリックする。縦棒、横棒、円、折れ線、散布図、面、株価、等高線、レーダーから選択できる。
4.グラフをクリックする。
グラフが作成される。
5.グラフの枠線をドラッグして、位置とサイズを調整する。
グラフを作成ずる
Office 365 Cloud
こちらはOffice Mac 2016インストール、アクティブ化方法も提供しています,Mac Office 2016の最新版の操作手順のご紹介,本サイトはOffice Mac パッケージ版を提供しており、最安値限定9,800円で、認証の保証付きです。

7.Office 2016 Mac-ピボットテーブルを作成するには

自動でピボットテーブルを作成する
1.リストまたはテーブル内の任意のセルをクリックする。
2.[挿入]タブをクリックする。
3.[おすすめピボットテーブル]をクリックする。
●新しいワークシートにピボットテーブルが作成される。
自動でピボットテーブルを作成する
手動でピボットテーブルを作成ずる
1.リストまたはテーブル内の任意のセルをクリックする。
2.次のいずれかの操作を行う。
●[挿入]タプの[ピボットテーブル]をクリックする。
●[データ]メニューの[ピボットテーブルで集計]をクリックする。
●テーブルの場合は、[テーブル]タプの[ピボットテーブルで集計]をクリックする。
●[ピボットテーブルの作成]ダイアログが表示される。
3.分析するデータの場所を選択する。
●リストまたはテーブルを使う場合は、[テーブルまたは範囲を選択]を選択する。
●外部からデータを取得する場合は、〔外部データソースを使用〕を選択し、取得元を選択する。
4.ピボットテーブルの作成先を選択する。
5.[OK]をクリックする。
●空白のピボットテーブルが作成され、ピボットテーブルビルダーが表示される。
6.[フィールド名]ボックスから、フィールドを目的のエリアにドラッグする。
283

8.Office 2016 Mac-ピボットテーブルを設定/操作するには

ピボットテーブルのデザインを設定する
1.[デザイン]タブをクリックする。
2.小計を設定する。
3.集計を設定する。
4.レイアウトを設定する。
5.空白行を設定する。
6.行/列の見出しや模様の表示/非表示を設定する。
7.スタイルを設定する。
ピボットテーブルのデザインを設定する
ピボットテーブルの表示を設定する
1.【ピボットテーブル分析】タブをクリックする。
2.ピボットテーブルビルダーの表示/非表示を設定するには、[フィールドリスト]をクリックする。
3.アウトラインの矢印の表示/非表示を設定するには、[+/-ボタン]をクリックする。
4.エリアの見出しの表示/非表示を設定するには、[フィールドのヘッダー]をクリックする。
ピボットテーブルの表示を設定する
ピボットテーブルを操作する
1.ピボットテーブルのフィールドの配置を変更する。
●ピボットテーブルにフィールドを追加するには、フィールドを各エリアにドラッグする。1つのエリアに複数のフィールドを追加すると、階層(アウトライン)が設定される。
●ピボットテ置ブルからフィ置ルドを削除するには、フィールドをビルダーの外にドラッグする。
●エリア内のフィールドのレベルを変更するには、フィールドをエリア内の任意の位置にドラッグする。エリアの上にあるほどレベルが高くなる。
2.値の集計方法や計算の種類を変更するには、値エリアのフィールドの[i]をクリックする。
3.表示するデータを絞り込むには、レポートフィルターの▼をクリックして、フィルターを設定する。
4.デ置タの詳細を表示するIこは、詳細を表示したいアイテムをダブルクリックする。そのアイテムの元になったデータが新しいワ置クシ置トに表示される。
5.ピボットテーブルのデータを更新するには.[ピボットテ置ブル分析]タブの〔更新〕をクリックする。
ピボットテーブルを操作する
Office 2016 for Mac の価格
こちらはOffice 2016 Macダウンロード版、パッケージ版を取り扱う各大手ネットストア及び実体店との価格比較も提供しています,Office 2016 for MacのPOSA 版のアプリや機能のご紹介,本サイトはOffice Mac プロダクトキーを提供しており、最安値9,800円で、永続使用の保証付きです。

このページのトップヘ