3.Office 2016 Mac -メッセージを作成/送信するには

メッセージを作成して送信する
1.[メール]をクリックする。
2.[ホーム]タブをクリックする。
3.[新規メール]をクリックする。
空白のメッセージウィンドウが表される。
4.複数のアカウントを作成している場合は、差出人を選択する。
5.送信先を入力するには、次のいずれかの操作を行う。
●目的のボックスに、名前またはメールアドレスを入力する。候補が表示された場合はその候補リストから選択することもできる。
●[アドレス帳]をクリックし、【アドレス帳】で送信先の名前やアドレスを入力する。送信先を選択して、目的のボックスまでドラッグするか種類をクリックする。
6.件名を入力する。
7.メッセージの本文を入力する。
8.[送信]をクリックする。
メッセージを作成して送信する
メッセージを作成して送信する
ファイルを添付してメッセージを送信ずる
1.[メール]をクリックする。
2.[ホーム]タブの[新規メール]をクリックする。
空白のメッセージウィンドウが表示される。
3.差出人や送信先、件名、本文を入力する。
4.[ファイルを添付]をクリックする。
ファイルの選択ダイアログが表示される,
5.添付するファイルを選択する。
6.[選択]をクリックする。
ファイルがメッセージに添付される。
7.[送信]をクリックする。
ファイルを添付してメッセージを送信ずる

4.Office 2016 Mac-メッセージを受信する/BEむには

メッセージを手動で送受信する
1.[メール]をクリックする。
2.[ホーム]タブをクリックする。
3.[送受信]をクリックする。
すべてのアカウントの新しく受信したメッセージが、メッセージ一覧に表示される。
メッセージを手動で送受信する
メッセージを読む/添付ファイルをプレビュー・開く・保存する
1.メッセージが含まれているフォルダを開く。
2.メッセージを読むには、次のいずれかの操作を行う。
●メッセージを閲覧ウィンドウで暁むには、メッセージー覧でメッセージをクリックする。閲覧ウィンドウにメッセージの内容が表示される。
●メッセージをメッセージウィンドウで読むには、メッセージ一覧でメッセージをダブルクリックする。メッセージウィンドウが開いて内容が表示される。
3.メッセージを読む。
4.添付ファイルの内容をプレビューで表示する。
●個別に確認する場合は。添付ファイルを選択して【プレビュー】をクリックする。
●すべてのファイルを確認する場合は、[すべてプレビュー]をクリックする。
プレビューが起動してファイルが表示される。
5.添付ファイルを開くには、ファイルをダブルクリックする。
対応するアプリケーションが起動してファイルが開かれる。
6.添付ファイルを保存するには、Ctrlを押しながら添付ファイルをクリックする。
7.次のいずれかの操作を行う。
●添付ファイルを個別に保存する場合は.(名前を付けて保存】をクリックする。
●すべての添付ファイルを保存する場合は、[すべて保存]をクリックする。
ファイルの保存ダイアログが表示される。
8.保存先を指定して、[保存]または[選択]をクリックする。
メッセージを読む/添付ファイルをプレビュー・開く・保存する
メッセージを読む/添付ファイルをプレビュー・開く・保存する
入手前の熟慮、Mac版のOffice 2011とOffice 2016
こちらはMac Office 2016購入方法も提供しています,Office Mac 2016のダウンロード版の操作手順のご紹介,本サイトはOffice 2016 for Mac プロダクトキーを提供しており、激安価格9,800円で、認証の保証付きです。