7.Office 2016 Mac-ピボットテーブルを作成するには

自動でピボットテーブルを作成する
1.リストまたはテーブル内の任意のセルをクリックする。
2.[挿入]タブをクリックする。
3.[おすすめピボットテーブル]をクリックする。
●新しいワークシートにピボットテーブルが作成される。
自動でピボットテーブルを作成する
手動でピボットテーブルを作成ずる
1.リストまたはテーブル内の任意のセルをクリックする。
2.次のいずれかの操作を行う。
●[挿入]タプの[ピボットテーブル]をクリックする。
●[データ]メニューの[ピボットテーブルで集計]をクリックする。
●テーブルの場合は、[テーブル]タプの[ピボットテーブルで集計]をクリックする。
●[ピボットテーブルの作成]ダイアログが表示される。
3.分析するデータの場所を選択する。
●リストまたはテーブルを使う場合は、[テーブルまたは範囲を選択]を選択する。
●外部からデータを取得する場合は、〔外部データソースを使用〕を選択し、取得元を選択する。
4.ピボットテーブルの作成先を選択する。
5.[OK]をクリックする。
●空白のピボットテーブルが作成され、ピボットテーブルビルダーが表示される。
6.[フィールド名]ボックスから、フィールドを目的のエリアにドラッグする。
283

8.Office 2016 Mac-ピボットテーブルを設定/操作するには

ピボットテーブルのデザインを設定する
1.[デザイン]タブをクリックする。
2.小計を設定する。
3.集計を設定する。
4.レイアウトを設定する。
5.空白行を設定する。
6.行/列の見出しや模様の表示/非表示を設定する。
7.スタイルを設定する。
ピボットテーブルのデザインを設定する
ピボットテーブルの表示を設定する
1.【ピボットテーブル分析】タブをクリックする。
2.ピボットテーブルビルダーの表示/非表示を設定するには、[フィールドリスト]をクリックする。
3.アウトラインの矢印の表示/非表示を設定するには、[+/-ボタン]をクリックする。
4.エリアの見出しの表示/非表示を設定するには、[フィールドのヘッダー]をクリックする。
ピボットテーブルの表示を設定する
ピボットテーブルを操作する
1.ピボットテーブルのフィールドの配置を変更する。
●ピボットテーブルにフィールドを追加するには、フィールドを各エリアにドラッグする。1つのエリアに複数のフィールドを追加すると、階層(アウトライン)が設定される。
●ピボットテ置ブルからフィ置ルドを削除するには、フィールドをビルダーの外にドラッグする。
●エリア内のフィールドのレベルを変更するには、フィールドをエリア内の任意の位置にドラッグする。エリアの上にあるほどレベルが高くなる。
2.値の集計方法や計算の種類を変更するには、値エリアのフィールドの[i]をクリックする。
3.表示するデータを絞り込むには、レポートフィルターの▼をクリックして、フィルターを設定する。
4.デ置タの詳細を表示するIこは、詳細を表示したいアイテムをダブルクリックする。そのアイテムの元になったデータが新しいワ置クシ置トに表示される。
5.ピボットテーブルのデータを更新するには.[ピボットテ置ブル分析]タブの〔更新〕をクリックする。
ピボットテーブルを操作する
Office 2016 for Mac の価格
こちらはOffice 2016 Macダウンロード版、パッケージ版を取り扱う各大手ネットストア及び実体店との価格比較も提供しています,Office 2016 for MacのPOSA 版のアプリや機能のご紹介,本サイトはOffice Mac プロダクトキーを提供しており、最安値9,800円で、永続使用の保証付きです。