Mac版Office 2011/Office 2016 9800¥、(Mac 2台用)ダウンロード版製品を購入

Office 2011 for Mac、 Office 2016 for Macを購入·試用·比較, 最新Office Macの正規版の Office ライセンス認証,Microsoft 正規版プロダクト キー

国内外の試介を年間6000以]観られる「DAZN」。優れたサービスだが、月額1750円は強気の価格で契約をためらう人も多いはずそこで利用したいのが、「fromHOT.com」だこれは世界で行われているさまざまなスポーツの試合を巾継しているサイト試介の解説こそない、あるいは外国語になってしまうものの、すべての試合を無料で観られるのは魅力的テレビやDAZNで放送されない試合もある。

DAZN

ライブ|記信されているスポーツの試合を観戦する

ライブ|記信されているスポーツの試合を観戦する

日本人拒否のサイトを視聴する

「Youku」や「Tudou」など、中国の動画サイトには、日本からのアクセスをブロックしている動画がある。このブロックを回避するには、ブラウザーに「Unblock Youku」という拡張機能をインストールしよう。自動でブロックを回避して動画を観られるようにしてくれる、

日本人拒否のサイトを視聴する

DVD/BDビデオを再生する・

 Windows7はDVDの再生に康準対応していたが、それ以降は非対応。当然、BDも再生できない。そのため、DVDやBDビデオの視聴には、これらに対応したプレイヤーを導入しなければならない。オススメは無料で使える「LeawoBlu-「ayPlayer」だ。

DVD/BDビデオを再生する

レコーダーに付属する放送転送機能を便う

【放送転送(ワイプチューナー)]機能とは、テレビ映像をネットワーク越しにスマホに送ってくれるレコーダーの機能パナソニックやソニーなど一部メーカーのレコーダーしか対応していないが、この機能があればフルセグ・ワンセグ非対応のスマホでもテレビが視聴できるただし、視聴には專用のアブリが必要だ。ここではIメディアリンクブレーヤーフォーDTV】を例に視聴の流れを紹介しているが、動作が安定しない場〈‐は、各レコーダーメーカー純正のアソリで視聴してみよう

レコーダーに付属する放送転送機能を便う

VLCブレイヤーの試験的機能を利用する

定界プレイヤー「VLCメディアプレイヤー」には試験機能を搭職したプレビュー版がある。プレビュー載されており、これを利用すれば、VRゴーグルがなくても360度励両を楽しめるのだ。VRゴーグルを付けて視聴するのに比べると没人感に

欠けるものの、パソコンでお1軽に楽しめるのは画期的。プレビュー版なので思わぬバグが発生する町能性はあるが、是非試してほしい。

VLCブレイヤーの試験的機能を利用する

HuluやDTVといった兄放題の動画サービス。それほど利用しないのに月額料金を払うのはイヤだというライトユーザーも多いはずそんな人は無料で利用できる助画サービスを試してみよう広旨の衣.小はあるものの、コンテンツは意外と充実しているとくに「GYAO!」「TVcr「AbcmnTV】の3つは無料とは思えないほどの動山数いずれもバソコン。スマホに対応しているので視聴しやすい

HuluやDTV

有料サービス同様に映画やドラマが見放題

Yahoo!が運営する動画サービス、月額864円の有料プランもあるが、無料ユーザーのままでも映画.ドラマ、アニメなどたくさんの勣画を楽しめる無料で勣画サービスを使いたいなら、まずはここにアクセスしようーただし、画質はHDに制限され、視聴時に広告も表示される。

Yahoo!が運営する動画

テレビで放送された番組をネット上で公式配信

 テレビ番組の配信サービス、視聴前に広告動画か再生されるものの、利用はすべて無料。放送されたばかりのドラマやバラエティ番組か高画質で桑しめるので、見逃した番組はココで観よう、ただし、いずれの励画も配信期閻か設けられているため、早めに視聴すること、

視聴前に広告動画

24時間いろんな番組が楽しめるネットテレビ局

 24時閻番組を配信し続けるインターネットテレビ局。アニメ、ドラマ、パラエティなとの専門チャンネルが設けられており、その数は約30。通常のテレビ同様に決まった時間にしか番組を観聴できないか、それでも大量の番組を無料で楽しめるのは嬉しい。

24時間いろんな番組が楽しめるネットテレビ局

フォトではできない操作や機能をフリーソフトでカバー!

 フォトはプレビューだけに割り切るのも有効な使い方

 クリエイターズアッブデートに標準で搭載されている「フォト」は、画像の表示だけでなく、編集もできる優秀なアブリ。しかし、フリーソフトにはさらに高度な機能を利用できるものが多く、フォトより使い勝手がいいのも事実。フォトをプレビューだけに使用し、編集はフリーソフトにするのも有効な手段である。

画像を開かなくても解像度などの詳細を確認できる「XnShell」

開かなくても画像の簡易編集に対応

 「Xnshell」は、右クリックメニューから素早く画像編集ができるソフト。わざわざアイコンやショートカットから起動する手問が省けるだけでなく、詳細もすぐに確認できるのが魅力だ。

XnShellなら右クリックひとつで画像の詳細表示や編集が可能!

XnShellなら右クリックひとつで画像

思いどおりのファイル名にまとめて変換「Flexible Renamer」

大量の画像をファイル名で仕分けるのに便利!

 「Flexible Renamer」は、詳細な条件を設定して大量のファイルをリネームできるソフト。あらかじめリネームのプリセットが用意されているほか、自分でリネーム条件をカスタマイズすることも可能だ。

大量の画像をファイル名で仕分けるのに便利

「XnConvert」で大量の画像をまとめて編集&任意の形式に変換

同時にファイルのリネームもできる

 「XnConvert)は、大最の画像をー括で処理できるバッチ編集ソフト。カットやコントラスト調整、解像度のリサイズはもちろん、形式変換なども同時にできる。

XnConvertで複数の画像を自動で編集して保存する

XnConvertで複数の画像

PDFを閲覧しながら書き込みができる「PDF-XChange Viewer」

画像や図形の配置にも対応!

 「PDF・XChange Viewer」は、PDFの表示や編集ができるソフト。複数のPDFを同時に開き、タプによる切り替えも可能。コメントや画像、図形の配置など、無料とは思えない大量の機能を搭載している。

PDF-XChange ViewerでPDFの閲覧と編集をする

PDF-XChange Viewer

標準のEdgeではPDFは開けるが書き込みはできない!

 クリエイターズアップデートに搭載されているブラウザーの「Edge」には、PDFの表示機能が搭載されているが、編集には非対応なので注意。

さまざまなグラウトに接続して相互にデータ転送[Air Explorer]

使用しているグラウトサービス間でデータを転送!

 「Air Explorer」は、グラウトサービスに接続してパソコンとデータのやり取りができるソフト。複数のグラウトサービスに同時接続し、グラウト問で直接やり取りすることも可能だ。

Air Explorer

バックアップデ一タから任意のファイルだけを復元ShadowCopyView

丸こと復元するより短時間てOK!

 「ShadowCopyView」は、パソコンの標準パックアップ機能で作成されたデータを読み取り、任意のデータだけを復元できるソフトいわゆるパックアップデータからの復元より手短なのか利点だ

ShadowCopyViewでデータを復元する

ShadowCopyViewでデータを復元する

万が一に備えて遺言表示&自動デ一タ削除を設定終活ソフトよ

立つ鳥跡を濁さす、遺族に迷惑をかけない処置を

「終活ソフト」は、一定期間パソコンが起動されなかったら、指定したドキュメントを表示させたり、パソコン起動のパスワードなどを自動表示させたりするソフト。データの自動削除機能も搭載している。

万が一に備えて遺言表示

標準ソフトは各種メディア関連の再生に弱い

クリエイターズアップデートに標準で搭載されているメディアプレイヤーは、これまでおなじみのWindows Media Playerだ。ほとんどの音楽や勣画などを再生できるが、一部のコーデックには対応していない。再生できないファイルがあった場合は、フリーソフトを導入してそれぞれ対応しよう。

Blu-rayや4kの再生に対応する高機能プレイヤー[Leawo Blu-ray Player]

ISOファイルもそのまま再生できる

「Leawo Blu-ray Player]は、高性能のマルチメディアプレイヤーだ。各種音楽や勣画ファイルの再生はもちろん、DVDやBlu-rayといったディスクメディアの再生にも対応している。

1.初回起動時にファイルの関連付けを設定

Leawo Blu-ray Playerの初回起動時に、ファイル関連付けを設定しよう.[適用」をクリック

2.ファイル選択画面を呼び出す

しばらくするとメイン画面か衷示されるので、中央の「フア。イルを開く」をクリヅクする

3.再生したいディスクを選択する

エクスプローラーか表示される.ディスクメディアをセヅトレぐいるトライブを選択し、[聞く」をクリヅクしよう

再生したいディスクを選択する

4.ディスクを読み込みメニュー画面を表示

テイスクの読み込みを開始する.しはらくするとメイン画面にメニュ一画面か表示される

5.動画の再生と操作パネルの使用

選択したチ,ャプターの動画か再生される。操作パネルで頭出しや早送リ、音量調撃などかできる

6.メニューやチャプターリストを開く

画面右下ある「リスト】アイコンをクリヅクすると、サフ画面を呼ひ出レ、タイトル画面やチャブター移動か可能だ

メニューやチャプターリストを開く

「Avidemux」は、動画の編集や形式変換ができるソフト。色合いやコントラスト

不要部分のカットや形式変換もOK

などのエフェクトも利用できるので、思いどおりの勣画編集が可能。無圧縮なので勣画の劣化もない。

不要部分のカットや形式変換もOK

1.ソフトを起勣して動画を選択する

Avidemuxを起岫したら「File」から「Open」をクリックして動西を選択する

2.削除したい範囲を選択してカットする

スライダーの「A」で始点、「B」で終点を設定して「Edit」→[Cut」をクリック

「Avidemux】で動画を手軽に編集じr無圧縮でエンコード

Avidemux

3.書き出したい動画のファイル形式を選択する

「Output Format」から変換したい勣画形式を選択しよう

4.編集した助画を保存する

[File」―[Save」で保存先を指定して「保存」をクリックする

編集した助画を保存する

ほとんどの動画・音楽をすぐに再生できる「VLC media player」

オールインワンタイプで初心者にオススメ

「VLC media player」は、ほとんどの音楽・勣画ファイルを再生できるマルチメディアプレイヤーだ。コーデック内蔵のオールインワン型なので、初心者にも手軽に扱える。

デスクトップを整理すれば全体の操作性がアップする

Windowsの基本であり、もっとも目にし、かつ操作する部分でもあるデスクトップ。クリエイタースアップデートで、デスクトップまわりにもさまざまな機能が追加された。加えて、従来からある設定必須な機能も見直しておきたい。デスクトップを整理するだけでも、パソコン全体の操作性はかなりアップする。

デスクトップを整理すれば全体の操作性がアップする

超基本!デスクトップにはなるべくファイJレを置かない

つい散らカりてしまいがちなデスクトップを見直す

まずデスクトップの大前提として、ショートカットアイコンやファイルは最低限しか置かないこと。置くにしても、ジャンルや用途でまとめられるものはフォルダーに入れて整理しよう。

デスクトップをすぐ整理できるようにシステム系アイコンを追加

Windows10の初期状態のデスクトップは、ほばなにもアイコンがない状態だが、エクスプローラーが開ける「コンピューター」や「ユーザーのファイル」といったシステム系のアイコンは表示しておいたほうが便利。また、「ごみ箱」や「ネットワーク」、「コントロールパネル」のアイコンを追加することもできる。

基本的ながら深く知れば強力な機能は多数ある!

ウィンドウズを使うには、もはや永遠の課題といってもいいのがデスクトップの整理。ゴチャゴチャとアイコンやファイルが並ぶデスクトップから一向に脱却できない……という人は、アップデートによって強化された整理のための機能を活用しよう。基本的な「ピン留め」機能だけでも、しっかり理解して活用すれば大きな助けになる。また、スタートメニューやエクスプローラーの活用も、ウィンドウズを使いこなすうえでは欠かせない。これら3つを改善するだけでも、パソコンの操作性はかなりアップする。さらに、ウィンドウズ10の代名詞的な存在である「コルタナ」や、新しく標準機能として搭載された「仮想デスクトップ」についてもあらためて詳しく解説する。基本的な機能でも、まだまだ知らない活用法があるのだ。

ピン留め機能を活用してよく使うアプリやフォルダーに即アクセス

アクセスしやすいスタートやタスクバーに常時表示

よく使うアプリのショートカットやファイル、フォルダーは「ピン留め」すればアクセスしやすくなる。ピン留めできる場所はいくつかあるが、ここではスタートメニューとタスクバーヘのピン留めについて解説しよう。

さまざまなメニューやアプリからのピン留めを有効利用する!

ピン留めはエクスプローラーからだけでなく、さまざまなメニューやアプリで実行できる。なお、ピン留めに対応しているコンテンツにはアプリのショートカットや実行ファイル、フォルダーなどがある。また、標準Webブラウザー「Edge」からは、Webサイトのピン留めが可能だ。ブックマークよりも素早くアクセスできるので、毎日チェックするWebサイトなどはピン留めしておくと便利。

さまざまなメニューやアプリからのピン留めを有効利用する

タスクバーのジャンプリストを管理して使いやすくカズダマイズ

もうひとつのピン留めジャンプ1ノストを活用すべし

ジャンプリストに対応したアプリは、タスクバーのアイコンを右クリックすると、「最近使ったもの」や「よく使うもの」などをリストで表示できる。これはカスタマイズが可能で、前述したピン留めもできるようになっている。

ジャンプリストの履歴をいったんクリアして整理しよう

ジャンプリストの履歴や「よく使うもの」は、ファイルを開くと随時更新されていく。アプリによっては履歴がすぐに流れて見えなくなってしまうので、エクスプローラーでピン留めしたいファイルを狙って登録したいなら、いったん履歴を消去しておくといい。なお、履歴を消去しても、そのとき登録してあったピン留めは消えないので安心だ。

このページのトップヘ