Mac版Office 2011/Office 2016 9800¥、(Mac 2台用)ダウンロード版製品を購入

Office 2011 for Mac、 Office 2016 for Macを購入·試用·比較, 最新Office Macの正規版の Office ライセンス認証,Microsoft 正規版プロダクト キー

9.Office 2016 Mac-セル内のデータの配置を変更するには

データの配置を変更する([ホーム]タプ)
1.データの配置を変更するセルまたはセル範囲を選択する。
2.[ホーム]タブをクリックする。
3.データの横位置や縦位置を設定する。
4.データの向きを設定する。
5.データを折り返すか縮小表示するかを設定する。
6.インデントを設定する。
データの配置を変更する([ホーム]タプ)
データの配置を変更する(ダイアログ)
1.データの配置を変更するセルまたはセル範囲を選択する。
2.[形式]メニューの[セル]をクリックする。
●[セルの書式設定]ダイアログが表示される。
3.[配置]タブをクリックする。
4.データの配置や方向、折り返しなどを設定する。
5.[OK]をクリックする。
224

10.Office 2016 Mac-セルを結合するには

セルを結合する
1.結合したいすべてのセルを選択する。
2.[ホーム]タブをクリックする。
3.[セルを結合して中央揃え]をクリックする。
セルを結合する
セルの結合を解除する
1.結合を解除するセルを選択する。
2.[ホーム]タブをクリックする。
3.[セルを結合して中央揃え]の▼をクリックし、[セル結合の解除]をクリックする。
セルの結合を解除する
  • 本サイトはOffice Mac 2016インストール、アクティブ化方法も提供しています,Office Macのダウンロード版の操作手順のご紹介,こちらはOffice 2016 Mac 認証を提供しており、特別価格限定9,800円で、認証の保証付きです。

7.Office 2016 Mac-セルの表示形式を設定するには

表示形式を設定する([ホーム]タブ)<> 1.表示形式を設定するセルまたはセル範囲を選択する。 2.[ホーム]タブをクリックする。
3.[番号書式]ボックスか5.表示形式を選択する。
表示形式を設定する([ホーム]タブ)
表示形式を設定する(ダイアログ)
1.表示形式を設定するセルまたはセル範囲を選択する
2.[形式]メニューの[セル]をクリックする。
●[セルの書式設定]ダイアログが表示される。
3.[表示形式]タブをクリックする。
4.[分類]ボックスから分類を選択する。
5.種類を選択したり、オプションを設定する。
6.[OK]をクリックする。
表示形式を設定する(ダイアログ)

8.Office 2016 Mac-セルの書式を設定するには

セルの書式を設定する([ホーム]タブ)
1.書式を設定するセルまたはセル範囲を選択する。
2.[ホーム]タブをクリックする。
3.フォントを変更するには、[フォント]ボックスでフォントを選択する。
4.フォントサイズを変更するには、[フォントサイズ]ボックスでサイズを選択する。
5.文字の色を設定するには、[フォントの色]の▼をクリックして色を指定ける|。
6.太字、斜体、下線を設定するには、[太字][斜体][下線]の各ボタンをクリックする。
セルの書式を設定する([ホーム]タブ)
セルの書式を設定する(ダイアログ)
1.書式を設定するセルまたはセル範囲を選択する。
2.[形式]メニューの[セル]をクリックする。
●[セルの書式設定]ダイアログが表示される。
3.【フォント】タプをクリックする。
4.フォントやスタイル、フォントサイズ、下線、色、文字飾りを設定する。
5.[OK]をクリックする。
セルの書式を設定する(ダイアログ)
  • こちらはOffice Macダウンロード版、パッケージ版を取り扱う各大手ネットストア及び実体店との価格比較も提供しています,Office Mac 2016の最新版のアプリや機能のご紹介,本サイトはOffice 2016 for Mac プロダクトキーを提供しており、最安値限定9,800円で、永続使用の保証付きです。

5.Office 2016 Mac-データを自動入力するには

オートコンプリートを使用してデータを入力する
1.文字列を入力する。
●入力した文字から始まる文字列がその列の既存の行に入力されている場合は、入力候補として表示される。
2.表示された文字列を使用する場合は、矢印キーを押すか、マウスでクリックして目的の項目を選択し、Returnを押す。表示された文字列を使用しないときは、そのまま入力を続ける。
●文字を入力していくほど、表示される候補は絞り込まれる。
オートコンプリートを使用してデータを入力する
リストから選択を便用してデータを入力する
1.文字列を入力するセルをCtrlを押しながらクリックする。
2.コンテキストメニューの【ドロップダウンリストから選択】をクリックする。
●その列の既存の行に入力されている文字列の一覧が表示される。
3.目的の文字列をクリックする。
リストから選択を便用してデータを入力する

6.Office 2016 Mac-オートフィルを利用してデータを入力するには

オートフィルを利用してデータを入力する
1.コピーまたは基にする最初のデータを入力する。
●データをコピーする場合や連統する日付を自動入力する場合は、データや日付を入力する。
●連続する数値を自動入力する場合は, 1つ目のセルに最初の値を入力し. 2つ目のセルに2番目の値 (増減値を示す値)を入力する。
●ユーザー設定リストの項目を自動入力する場合は、最初の項目(月曜日や1月、第1四半期など)を入力する。
2.コピーまたは基にするセルまたはセル範囲を選択する。
●データをコピーする場合には、データが入力されているセルまたはセル範囲を選択する。
●連続する数値を自動入力する場合は。基になるデータが入力されているセル範囲を選択する。
●連続する日付を自動入力する場合は、基にする日付が入力されているセルを選択する。
●ユーザー設定リストの項目を自動入力する場合は、最初の項目が入力されているセルを選択する。
3.オートフィル機能を使って、データを自動入力する。
●連続データを入力する場合や自動入力の種類を指定しない場合は、フィルハンドル(セルの右下隅の四角形)を目的のセルまでドラッグする。
オートフィルを利用してデータを入力する
独自のユーザー設定リストを作成する
1.ユーザー股定リストに登録する項目を入力する。
2.[Excel]メニューの[環境設定]をクリックする。
●【環境設定】ダイアログが表示される。
3.[ユーザー設定リスト]をクリックする。
4.[ユ-ザー設定リスト]で、【新しいリスト】が選択されていることを確認する。
5.[リストの取り込み元範囲]で、項目を取り込む範囲を選択する。
6.[インポート]をクリックする。
●データがユーザー設定リストとして追加される。
7.閉じるボタンをクリックする。
独自のユーザー設定リストを作成する
  • こちらはOffice Macインストール、アクティブ化方法も提供しています,Office 2016 for Macのダウンロード版のアプリや機能のご紹介,本サイトはOffice Mac パッケージ版を提供しており、激安価格限定9,800円で、永続使用の保証付きです。

3.Office 2016 Mac-セル/列/行を選択するには

セルを選択する
1.1つのセルを選択する場合は、アクティブ(編集できる状態)にするセルをクリックする。
2.連続しているセル範囲を選択するには、選択するセル範囲の最初のセルをクリックし、セル範囲の最後のセルまでドラッグするか、最後のセルをShiftを押しながらクリックする。
3.連統していないセル範囲を選択するには、最初のセル範囲を選択した後、囲を押しながら次のセル範囲を選択する。
セルを選択する
列や行を選択する
1.列を選択するには列番号をクリックする。
2.行を選択するには行番号をクリックする。
3.複数の列や行を選択するには、最初の列番号/行番号をクリックし、最後の列番号/行番号までドラッグするか、最後の列番号/行番号をShiftを押しながらクリックする。
列や行を選択する

4.Office 2016 Mac-データを入力/消除するには

データを入力/編集する
1.データを入力する場合はセルをクリックする。編集する場合はダブルクリックするか、Ctrl+Uを押す。
2.セルに文字列や数値、日時などのデータを入力する。
●文字列の場合は左揃え、数値や日時の場合は右揃えで表示される。
3.入力/編集した内容を確定または取り消すには、次のいずれかの操作を行う。
●変更内容を確定して1つ下のセルに移動するには.Returnを押す。
●変更内容を確定して1つ右のセルに移動するには、Tabを押す。
●変更内容を取り消すには、ESCを押す
データを入力/編集する
セルのデータを削除する
1.データを削除するセルまたはセル範囲を選択する。
2.次のいずれかの操作を行う。
●[編集]メニューの[消去]をポイントし、削除する要素の種類をクリックする。
●[ホーム]タブの[クリア]をクリックし、削除する要素の種類をクリックする。
●アクティブセルのデータを削除して編集状態にするには. DeleteまたはClearを押す。
セルのデータを削除する
  • こちらはOffice 2016 Mac購入方法も提供しています,Office 2016 MacのPOSA 版のアプリや機能のご紹介,本サイトはOffice Mac 認証を提供しており、最安値限定9,800円で、正規品の保証付きです。

1 .Office 2016 Mac-表示モードを変更するには

表示モードを変更する
1.シート表示ボタンを使用して表示モードを変更するには、[標準]または[ページレイアウト]をクリックする。
2.メニューを使用して表示モードを変更するには。[表示]メニューの[標準]または[ページレイアウト]をクリックする。
3.リボンを使用して表示モードを変更するには、[表示]タブの[標準]または[ページレイアウト]をクリックする。
表示モードを変更する

2.Office 2016 Mac-用紙サイズや印刷の向きを設定するには

用紙サイズを設定する
1.[印刷レイアウト]タブをクリックする。
2.[サイズ]をクリックする。
3.用紙サイズを選択する。
用紙サイズを設定する
印刷の向きを設定する 1.【印刷レイアウト】タブをクリックする。 2.[印刷の向き]をクリックする。 3.[縦]または[横]を選択する。
印刷の向きを設定する
  • 本サイトはOffice Mac購入方法も提供しています,Mac Office 2016の最新版のアプリや機能のご紹介,本サイトはOffice Mac 2016 パッケージ版を提供しており、最安値限定9,800円で、認証の保証付きです。

このページのトップヘ